日本政府「加藤純一ロックダウン」を検討、蔓延防止のため配信視聴を強制か

--

政府は、コロナウイルス蔓延防止を目的に、国民に加藤純一の配信視聴を強制する「加藤純一ロックダウン」を導入する方向で調整に入った。

複数の政府関係者が15日、明らかにした。

日本国内の感染者数(NHKまとめ)

新型コロナウイルスについて、このところ全国の重症者数が最多を更新しており、感染拡大に歯止めがかからない。

そんななか、政府高官は感染者割合が極端に低いグループに着目。詳細に分析したところ、加藤純一のファン“信者衛門”が異様にコロナウイルス感染者が少ない事が判明した。




驚異的に少ない感染者数

東京・日本全国の感染者割合に比べ、信者衛門の感染者数は非常に低い水準を維持している。

信者衛門2000人を対象に調査 (72人から回答)

加藤純一の配信を視聴する信者衛門の感染者を独自調査したところ、感染者は0%であった。

加藤純一がコロナウイルスの感染防止に効果的だと判明したことから、政府関係者が動き出したかたちだ。

なぜ感染者が少ないのか

帝国建国のため労働する信者衛門

信者衛門は、マイクラ加藤純一帝国の建国のために家で画面の前にへばりついており、一切外出していない。

世間が医療崩壊で大騒ぎしている間も「マイクラ管理人が無能」「鎌田4ね」などと、くだらない事で大騒ぎしている模様。完全に社会から隔離されている。

当然、コロナウイルスに感染するわけもない。政府は、加藤純一の配信視聴を推奨する「ロックダウン」を、緊急事態宣言の発令に次ぐ”奥の手”として導入した。

“加藤純一ロックダウン”で蔓延防止を

改変後のYoutubeの画面イメージ

政府の要請により、Youtubeの仕様も変更される。

Youtubeを起動した際、トップのおすすめ欄に加藤純一の動画とその切り抜きのみが表示される「加藤純一ロックダウン」が実施される。米Youtube社に委託する。

また、全国のデジタルサイネージに加藤純一の配信を表示する「リアル加藤純一帝国建国」も検討するという。

加藤純一の登用により、コロナウイルス感染拡大に歯止めをかけたいところだ。

 

 

 

※この記事はMinecraftを題材としたフェイクニュースです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました