加藤純一の収益に直結する因子をAIで分析したらニコ生を捨てるべきだと結論付けられた

^^

人気配信者うんこちゃんこと加藤純一。

彼の配信収益は月間数百万円と言われているが、彼はYoutubeの投げ銭機能を用いず、動画投稿もほとんどなく、生配信のみで収益を得ている。このようなタイプのYoutuberの収益に、何が最も影響しているのか。

過去の配信データをAIで分析した。

独自にデータを収集

カトホーム、Youtube世論調査のログを参照し、独自集計した。収益データの得られた2019/1~2021/7までを調査対象とした。

データの内容は、予測収益、Youtube、ニコ生、Twitchの月ごとの配信時間の他、同時接続数、動画再生回数など15項目とした。

AIを用いた分析を実施

分析予測ソフトウェアPredictionOneを用いて、Youtube収益に対する各因子の寄与度をAIで算出した。

分析結果

収益は順調に伸びている

月ごとのYoutube予測収益推移

Youtube収益は、2019年から順調に増加している。

最高収益は2020年8月に月間900万円。

2021年8月はこれを上回る勢いで配信しているため、月間収益1000万越えが期待できる。

配信長いほど収益UP

収益増加の因子

収益に良い影響を与える因子をAIが予想した。影響が大きいほど緑色のバーの値が大きい。

全コンテンツ配信時間合計(Youtube, ニコ生, Twitchの配信時間合計)が長いほど収益が良くなる。

加えて、(意外なことに)Twitch配信時間が長いほどYoutubeの収益も増加するという関係がある模様。

Twitchでの新規視聴者獲得がYoutube収益につながっているものと考えられる。

ニコ生配信が長いほど収益DOWN

収益悪化の因子

収益に悪い影響を与える因子をAIが予想した。 悪影響が大きい項目ほど値が大きくなる。

見て分かるように、ニコ生配信回数が多いほど、収益が悪化している

ニコ生のプラットフォームでは新規視聴者は獲得できないのではないかと推測できる。

ニコ生は捨て置け。

収益への寄与度TOP3まとめ

収益因子のまとめ

収益に影響する因子を整理すると、

配信時間が長いほど収益が増加する

ただしニコ生はやればやるほど悪化する

・長時間配信も寄与度が大きい

さらに、長時間配信の影響を分析した。

謹慎以降、配信モンスターに拍車?

最長配信時間の推移

長時間配信の寄与度が大きいため、時系列で長時間配信の実績を確認したところ、2020年10月の謹慎以降、最長配信時間が長くなっているように見えるので、より詳細に分析した。

謹慎前後の配信時間比較

謹慎前後で、平均200分伸びている。

長時間配信が増えた事による、収益の改善がみられるようだ。

笑顔のおっさんの配信パワーは収まる事を知らない。

結論

AIを用いて収益に影響する因子を分析した結果、下記の結論が得られた。

・配信時間合計が長いほど収益増
ニコ生は捨て置くべき
・長時間配信も影響が大きい

ただ、加藤純一は金だけを目的に配信を行っているわけではない

今後もニコ生・Youtube・Twitchなど多岐にわたるプラットフォームで配信を続けて欲しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました